▼治療用こども眼鏡の保険適用について

小児弱視等の治療用眼鏡等に係る療養費の支給について
小児弱視、斜視および先天白内障術後の治療用の眼鏡の療養費の支給については、平成18年4月1日より保険適用になりました。

■対象年齢: 9歳未満の小児

■支給額: 弱視眼鏡 36,700円
■眼鏡の更新条件
■必要書類
小児弱視、斜視および先天白内障の診断につきましては、かかりつけの眼科専門医の先生へご相談下さい。
療養費の支給の詳細につきましては、該当の保険組合または社会保険事務所等へお問い合わせ下さい。